まじで金ない

ピンチになって初めてのキャッシング

海外旅行でお金を使いすぎてしまって、帰国してから困ったことがあります。一応予算は決めていたのですが、実際にはその倍近い額を使っていたのです。

 

旅行の最中は、まあいいかと軽く思っていたのですが、お楽しみが終わったあとに現実が待っていたのです。口座の残額や引き出しにあった小銭を全て集めても、数万円足りません。

 

悪いことに公共料金の支払いが遅れていまして、電気が止められる可能性もあったのです。私は計画性の無さを反省しつつ、消費者金融のキャッシングを利用することにしました。

 

初めての経験だったので、よく街中で見かける無人契約機に行く必要があるのかなと思っていましたが、パソコン経由で申し込むことが可能でした。お金を先に振り込んでくれて、カードはあとから届くとのことでした。

 

審査に通るか不安でしたが、申し込んで1時間もしない内にキャッシング可能との連絡がありまして、お金はその日の内に振り込まれていました。
私は感謝しつつ、そのお金を引き出して使いました。今度は計画倒れという訳にはいきません。毎月節約しながら、キチンと返済していこうと思っています。

 

それにしても、キャッシングは本当にピンチの時に役立つものだなと、身を持って知りました。